人と人とを切り離すウイルス、結びつけるコミュニケーション④

在宅医療を経験してから14年間、
リーマンショック、東日本大震災、
新型インフルエンザ、ブラックアウトも経験しましたが、
こんなに施設と居宅で、事情が異なることは経験しませんでした。

保育園もそうですが、何か月も会えないと何が起こるかというと、
何をしているのか、何を考えているのかわからない不信感でした。
ご自宅ならば実際にご家族が介護されて、
自分達が患者さんに携わる姿が見えますが、

施設は全く逆で、
施設の方々が必死に介護されている姿、
医療者が診察している様子が、
ご家族には全く見えず、
ありとあらゆるところで不安・不信が高まりました。

コミュニケーションの大切さを痛感致しました。